芸能事務所「オフィスミューズ」の所属タレントは、中山忍です。彼女は、人気女優・中山美穂さんの妹でもあります。姉妹なので、どことなく顔立ちや雰囲気も似ています。癒し系で、とても美しい女優さんです。1973年1月18日に東京都で生まれますが、彼女がまだ幼い頃に両親が離婚をしてしまったため、母親と一緒に暮らしていました。母親は生活を支えるため、外で仕事をしていたので、そ家を空けることが多く、その度に親戚の家に預けられたりと、子供の頃から色々と苦労をしながら育ってきました。そんな中、姉・美穂の誘拐事件も起こりました。母の知人が、「お母さんにお迎えを頼まれたので」と嘘をつき、姉・美穂をどこかへ連れ去ってしまったのです。幸いにも美穂は助かりましたが、もしも何かあったらと思うと非常に怖い事件です。その後、母親が再婚をしますが、その再婚相手が彼女らに暴力を振るう人だったので、さらに辛い思いをしていました。家庭の中に落ち着ける場所を見つけることができず、荒れた生活を送っていたこともあったと語っています。そんな彼女が芸能界にデビューをしたきっかけは、当時既に人気アイドルであった姉の美穂を、たまたま家族と一緒に空港に見送りに来ていたところ、美穂の事務所のスタッフが見つけて、スカウトされたことです。1988年に、ドラマ「オトコだろッ!」で女優デビューを果たします。またその年、「小さな決心」で歌手デビューもしています。ところが、彼女は歌うことに自身がなく、あまり気が進まなかったようです。仕事は順調に決まっていきましたが、「中山美穂の妹だからという理由で、仕事のオファーが来ているのではないか」と疑問に思っていました。今後、女優として、歌手として、どういう活動をしていけばいいか、深く悩んでいた時期もあったそうです。彼女の中では、「中山美穂の妹」ではなく、「中山忍」を見て欲しいという思いもあったのではないかと思います。その後は歌手活動は休止をして、女優業だけに専念することを決意します。現在は、映画やテレビドラマ、舞台、CMなど幅広く活躍されています。落ち着いた雰囲気で、その演技力には定評があり、特に2時間ドラマに多く出演し、活躍をされています。代表作には、「ゴジラvsメカゴジラ」、「ガメラ 大怪獣空中決戦」、「万引きGメン・二階堂雪」、「美人三姉妹の推理旅行」、「刑事吉永誠一 涙の事件簿」などがあります。主役を引き立てる存在感のある演技が強味で、映画「ガメラ~大怪獣空中決戦~」では、ヨコハマ映画祭助演女優賞、ブルーリボン賞最優秀助演女優賞、日本アカデミー賞優秀助演女優賞を立て続けに受賞しました。また、ドラマデビューと同時に歌手デビューも果たしていますが、同じ時期に歌手デビューしたのが島崎和歌子さん、深津絵里さん、マルシアさんです。彼女の性格はマイペースでおっとりしていて、天然系です。癒し系とも言われています。