ホリエージェンシーは昭和52年創立と、長い歴史を持つ芸能事務所です。同じく大手芸能事務所として知られるホリプロダクションからの流れを汲んで創立され、ホリプロダクションで取り扱っていたモデル関連をさらに深めたモデルエージェンシーとなっています。創立自体もホリプロダクションの社長によって行われたことなどからも、ホリプロダクションとの繋がりが見て取れるでしょう。

モデルエージェンシーとして出発した経緯もあり、当然ながらモデルも多数所属していますが、俳優やタレントといったモデル以外の所属も多く、映画、ドラマ、バラエティとマルチにタレントを送り出せる事務所としての成長を遂げています。これにより所属タレントの活躍の場も広がり、さらなる才能の発掘が行える事務所となりました。

所属タレントとしては向井理などが挙げられます。NHKの朝のドラマで大ブレイクを果たした向井理は、元々は素人として一般の仕事を行っていました。容姿の良さを見たスカウトによって芸能界入りを果たした後、CM出演や雑誌でのモデル活動を行い、現在では俳優としての地位を確立しています。高身長と甘いマスク、安定した演技力などに定評があり、主役だけではなく、脇役としても活躍できる俳優になりました。

モデルエージェンシーを元とすることから女性タレントの所属も多く、向井理の後を追うようにNHKの朝ドラマで活躍した波瑠もホリエージェンシーに所属しています。波瑠は雑誌モデルや下積みなどの経験を積んだ後、ドラマの主役に抜擢。そのひたむきな演技や愛嬌のあるルックスから人気を不動のものとしています。大手企業のCMにも出演を果たし、若手女優の中でも安定した知名度のある女優として成長を続けています。

劇団出身の谷村美月はホリエージェンシーの中では変わり種かもしれません。幼少期より演劇に興味を示し、劇団での修行を続けました。向井理や波留と同様、NHKのドラマに抜擢され、子役を超えた女優としてのキャリアをスタートさせています。幼少期より培われた高い演技力が評価され、高崎映画祭においては最優秀新人賞を受賞する栄誉に輝いています。

ホリエージェンシーには向井理や波瑠のように、雑誌モデルとしての活動を行った後、ドラマや映画に抜擢されて人気を得た所属タレントが多数在籍しています。また、ホリエージェンシーでは若手の発掘のためのオーディションも行っており、新しい才能の育成に力を注いでいます。新人の育成方針は強制ではなく、それぞれの目標や個性を見ながら慎重に才能を伸ばしています。個性的で印象深い所属タレントの多くは、ホリエージェンシーの育成方針に基づいて成長を遂げ、活躍の場を広げています。

向井理や波留、谷村美月といったルックスと演技力を兼ね添え、ドラマだけではなく映画でも実力を発揮するタレントを多く抱え、さらにはモデル方面へも強味を持っているのが特徴的な事務所です。

タレント事務所一覧

主なタレント事務所は、こちらのページでまとめて紹介しています。

芸能事務所一覧