米倉涼子や上戸彩、剛力彩芽、武井咲など映画やテレビドラマで主演を務めるような人気女優を数多く抱えている芸能事務所のオスカープロモーション。
元々はモデル事務所として活動を開始しているため、所属タレントのほとんどが美女タレントで占められています。これがオスカープロモーションに所属している美女タレントの総称が「オスカー美女軍団」と呼ばれる所以です。

そして、オスカープロモーションがオスカー美女軍団を支える美女タレントを数多く集められる最大の強味となっているのが、「全日本国民的美少女コンテスト」というオスカープロモーションのオーディションです。

このオーディションでグランプリなど何らかの賞を受賞した人は、デビューする前に数年に渡って様々なレッスンを受けさせてもらえます。

つまり、受賞者は将来的に芸能界で長く活躍できる大きなチャンスが得られるのです。

実際に全日本国民的美少女コンテストから米倉涼子や上戸彩、剛力彩芽、武井咲など数多くの人気女優が輩出されていることもあり、毎年このオーディションには10万人近くの応募があります。

そのため、他の芸能事務所に比べて将来有望な美少女を集めることができるのです。

また、所属タレントの多くがファッション誌や広告などでモデルとして活動しており、モデル業界で最大の規模を誇っている芸能事務所としても知られています。

そういったことから、オスカープロモーションには長きに渡って培ってきたモデルを育成するためのノウハウがあり、そのプロモーション能力の高さにも定評があります。

そして、そういったモデル育成のノウハウを存分に活かすことで、所属タレントをモデルとして経験を積ませながら最終的に女優へとステップアップさせていくのです。

まず、全日本国民的美少女コンテストで最終選考に残った21人と2次面接まで通った2000人の中から将来有望と感じられる30人ほどを選出します。

選出された約50名のスター候補生にモデル業で必要とされるようなウォーキングなどのレッスンはもちろん、女優業で必要となる演技や発声のレッスンを受けさせるのです。

そして、そういったモデルや女優として活動するために必要な基本的なレッスンの中で優秀だと認められた子だけが、春と秋の年2回に行われる特別レッスンへの参加が認められるのです。

また、この特別レッスンの場が女優としてデビューできるかどうかの分岐点となります。

この特別レッスンでの選考をクリアすることで女優として売り出す決定が下されるのです。女優として売り出すことが決定すれば社を挙げて3年計画のバックアップ体制が組まれます。

そして、オスカープロモーションは大手芸能事務所だけに新人タレントであっても様々な媒体に露出させやすいという強味があります。

まずはテレビCMや雑誌・広告などでモデルとしての活動をさせ、そこからバラエティー番組などに出演させて知名度を徐々に上げていき、人気に火が付いたところで女優デビューをさせるのです。

つまり、タレント・女優育成におけるプロモーション能力に優れた芸能事務所なのです。

タレント事務所一覧

主なタレント事務所は、こちらのページでまとめて紹介しています。

芸能事務所一覧