フォニックスは、フリーアナウンサーやタレントのマネジメントを専門とする芸能事務所です。テレビ制作のプロダクションである共同テレビジョンの関連会社で、共同テレビ、フジテレビジョン、セント・フォースの三社が合同で2008年に設立しました。本社は、東京都中央区の築地にあります。また、マネジメント事務所は、東京都渋谷区の恵比寿にあります。所属タレントには、八木亜希子、小島奈津子、滝川クリステル、中野美奈子、本田朋子などがいます。

八木亜希子は1988年にフジテレビにアナウンサーとして入社して以来、看板アナウンサーとして長く活躍してきました。報道番組やバラエティなど様々なジャンルの番組で定評があります。2000年にフジテレビを退社してからは、フリーアナウンサーや司会者、タレントとしても活動し、2008年からフォニックスに在籍しています。1990年から毎年クリスマスイブの夜に放送される「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」には、明石家さんまと共に出演し、司会を務めてています。また、女優としても活躍しており、三谷幸喜が監督・脚本を務めた映画「みんなのいえ」ではヒロイン役を演じています。この作品で八木亜希子は女優としての演技を高く評価され、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

小島奈津子も元フジテレビのアナウンサーで、1992年に入社しました。数多くの人気番組に出演し、朝の情報番組である「めざましテレビ」のコーナーで人気者になりました。「なっちゃん」の愛称で親しまれています。2008年からフォニックスに在籍し、現在では「噂の!東京マガジン」にテレビ出演しています。また、ニッポン放送でプロ野球のオフシーズンに放送されているラジオ番組「小島奈津子のおかえりなさい」でもパーソナリティを務めています。

滝川クリステルはフリーアナウンサーで、2008年にフォニックスと所属契約を結んでいます。以前は共同テレビに所属しており、ニュース番組のキャスターなどを務めていました。2013年に開かれたIOCの総会では、2020年夏季オリンピックの開催地に東京を誘致するプレゼンを行って注目を集めました。この時に彼女が発した「おもてなし」という言葉は2013年の新語・流行語大賞の年間大賞を受賞しています。現在ではCMなどに出演したり、ドキュメンタリー番組のナレーションを務めたりナビゲーターなども行っています。

フォニックスには、フジテレビ出身の女性アナウンサーが多く在籍しています。フォニックスの強味は、テレビ局に所属してアナウンサーとして活躍していた時代に築いた人気をそのまま活かすことができるところにあります。知名度もあり、アナウンサーとしての教育をきっちり受けているので、一から教育する必要がありません。また、無名の新人を発掘したり、テレビ局に売り込んだりといった労力を省くことができるのも強味です。

タレント事務所一覧

主なタレント事務所は、こちらのページでまとめて紹介しています。

芸能事務所一覧