スタッフ・アップは多くの俳優やタレント、アーティストなどが所属している芸能事務所です。所属タレントのマネージメントやキャスティング、映画やテレビ、舞台の企画制作などを行っています。スタッフ・アップは芸能プロダクションでマネージャーを務めていた戸張立美が1983年に設立したもので、東京都渋谷区に本社があります。また、スタッフ・ポイント、スタッフ・テン、スタッフ・プラス、スタッフ・ワンといったグループ会社で構成されています。

スタッフ・アップグループには、演技力に定評のある俳優やタレントが数多く所属しています。代表的な所属タレントをあげると、岡江久美子、秋本奈緒美、三船美佳、田辺誠一、筧敏夫、大和田獏、西岡徳馬、かとうかず子などがいます。岡江久美子は1975年に、TBSのテレビドラマ「お美津」で芸能界デビューした女優です。その後は、ドラマや映画、バラエティー、ドキュメンタリーなど様々なジャンルの番組に出演しています。NHKのクイズ番組「連想ゲーム」には紅組のレギュラー解答者として5年間出演しました。1996年からは朝の情報番組「はなまるマーケット」で17年間司会を務めています。

田辺誠一は1987年に応募者5000人の中から「メンズノンノ」の専属モデルに選ばれ、モデルとしてデビューしました。その後、1992年に俳優としてデビューしています。数多くの映画やテレビドラマ、舞台、CMなどに出演し、コミカルな役からクールな二枚目、悪役、薄っぺらい軽薄な役まで幅広い役柄をこなせる俳優として活躍しています。2002年には出演した映画「ハッシュ!」がキネマ旬報、日本映画部門の2位となり、田辺誠一も報知映画賞の主演男優賞やヨコハマ映画祭の主演男優賞を受賞しています。
筧敏夫は舞台出身の俳優で、映画やドラマ、舞台、ミュージカルなど様々なジャンルで活躍しています。脇役から主役までこなせる役者で、バラエティーなどにも出演し親しみやすいキャラクターが人気です。代表作はドラマの「踊る大捜査線シリーズ」で、管理官新城賢太郎役を演じています。踊る大走査線シリーズは映画化もされています。関西のローカル番組「イカロスの翼」でも司会を務めていました。

スタッフ・アップの強味は、演技力に定評のある実力派の俳優が揃っているところにあります。俳優スクールも開校する予定で、新人の発掘や育成にも力を入れています。俳優スクールでは俳優を目指す人を募集して、ワークショップ形式で現役の映画監督やディレクター、舞台演出家などによるレッスンを行います。優秀者にはドラマや映画などに出演するチャンスがあるので、俳優志望の若者にはチャンスが広がります。また、スタッフ・アップでは「フリー素材アイドル」という挑戦的な取り組みも行っています。フリー素材アイドルは、アイドルが肖像権を放棄して画像をフリー素材として提供するキャンペーンです。これにより認知度の向上が期待できます。