スウィートパワーは1996年に創立された、主に女性タレントの所属を中心とした事務所です。タレント事務所としては古い方ではありませんが、所属タレントの個々の存在感は強く、業界内でも一目置かれています。主な所属タレントは、堀北真希・桐谷美玲・黒木メイサ・南沢奈央などがあげられます。代表者の岡本直弓は美少女のスカウトに定評があり、そのスカウトも実に特徴的です。まずは人の多くが行き交う原宿や渋谷でスカウトの対象者を探して声をかけるという事は一切しません。ある地域に一定期間ずつ範囲を絞り、中高生の聞き込みなどで徹底的に美少女の口コミをリサーチしていきます。この口コミを元にスカウトする対象者を決定していきます。スカウトするにあたり、いかにも芸能界に興味がある様な子は選ばれない様です。芸能界に興味がなさそうな雰囲気なのに、紙面のトップや主役級を任される様な子を地道な口コミを元に探してスカウトし口説き落としていく様です。しかし最近では新人発掘のオーディションも開かれるようになりました。少し前まではスカウトだけで、所属する事も難しかったのですが、以前よりも事務所への門も開かれて所属できるチャンスが増えました。近年はSpice Powerという新人男性俳優部署(岡山智樹、高杉真宙、荒木飛羽)が設立されています。男女問わず広い新人発掘・育成がされている様です。多くの看板女優が在籍しており、先輩女優が主役ないし出演する作品には多くの新人が出演できるチャンスがある様です。まさに主役級・ヒロイン級を張れる、多くの女優が在籍しているからこその強味です。またスウィートパワー在籍のタレントは同性からの支持が多い事も特徴にあげられます。その為女性誌でモデルとしても活躍していたり、化粧品関係でのイメージキャラクターの起用など活躍の幅がとても広いです。同性からの支持が多い理由としては、美しさや可愛らしさ引き立てながら、本来の素朴さの様なそのタレントの飾らない美しさを守っているからという事もあげられます。マネージメントにおいてもブレが無く、一貫性があるので所属しているタレントとしても、迷いが生まれにくいということになります。ありのままの美しさと存在感が個人を唯一無二のタレントとして育てていってくれます。
女優の育成には「Fresh Power Pop」というスクールがあります。スクールでは演技やボーカルレッスン・ダンスレッスンなどが受けることができます。なのでもちろん演技や歌などの経験が無くても心配ありません。また演技以外のレッスンで感受性を高めることや、表現方法を多方面から学ぶことができます。所属してからの新人育成の環境はとても良く整っています。また、授業料全額免除或いは半額免除となる特待生制度も設けられているようです。自分の頑張り次第で、きちんと評価してくれるので、チャンスをものにできる事ができる数少ないタレント事務所です。