トライストーンエンタテイメントは1993年に設立した日本の芸能・音楽事務所で、俳優やミュージシャンの育成もしています。
日本音楽事業者協会の正会員です。事務所は東京都の世田谷区三軒茶屋にあります。

トライストーンエンタテイメントの代表的な所属タレントは小栗旬や田中圭、綾野剛、木村文乃といった人気の俳優が所属しています。アーティスト部門では若い世代に人気のある女性シンガーのmiwaが所属しています。
その他にも、演技派女優である若村 麻由美や個性派俳優である手塚とおる、などが所属しています。
容姿端麗で売り出しているタレントも多くいますが、実力派・個性派として知られるタレントも数多く序属しています。

代表取締役の山本又一朗はトライストーンエンタテイメントの設立前から映画プロデューサーをしており、所属タレントを使用した数々のヒット映画を制作している芸能事務所として知られています。
ヒット作としては「あずみ」や「クローズZERO」「新宿スワン」があり、シリーズものを多く手がけています。

「本物志向のマネージメント」を目標に掲げている事務所で、所属タレントは本物の演技力やパフォーマンス力をもっていると世間でも定評があります。
タレントの欠点をプラスに変えるマネージメントに取り組んでおり、随時、俳優・女優を募集しています。

演技派揃いのタレントを揃えていることがトライストーンエンタテイメントの強味といえますが、それだけではなく、ありとあらゆるメディアに万遍なくタレントを登場させていることが強味といえます。
映画で活躍する俳優であってもCM出演やドラマ・舞台等に活躍な場を置かせ、お茶の間にも広く愛されるタレントを増やしています。コアなファンだけでなくライトファンをタレントにつけることで長く愛されるプロを育成しています。

人気俳優が所属していることから、テレビのドラマ業界からのオファーが多いのですが、映画出演を狙っている場合、
ドラマの映画化を前提として、ドラマの主演をつとめさせて、長期スパンでタレントのプロモーションを展開しているところも
強味であります。
ドラマから映画化するのは、ドラマが人気でないと成り立たないものです。
しかし、トライストーンエンタテイメントは所属タレントの人気と圧倒的な事務所のプロモーション力でドラマの人気を獲得し、映画化を成功させています。
ドラマ期間中とその映画のプロモーション期間中はメディアへの露出も多くなりますし、このプロモーションをきっかけに、確実にファンを増やすことにもなり、タレントにもその期間、仕事を与え続けることができます。

このような長期的戦略と、0所属するタレントたちの魅力を最大限に引き出そうというマネージメント力の相乗効果によって、勢いのある芸能事務所となっていることがトライストーンエンタテイメントの特色です。

今後も、新しいスターを見つけてくるであとうことが期待されています。

タレント事務所一覧

主なタレント事務所は、こちらのページでまとめて紹介しています。

芸能事務所一覧