女性に生まれたからにはグラビアアイドルになりたいと考えている方は多いのではないでしょうか。

グラビアアイドルを目指すなら男性目線で!

グラビアアイドルは大変な道ですが、一旦雑誌に出ると爆発的に売れる事もあります。その為にはまずは体型を絞りましょう。太っていたり痩せすぎたりでは魅力がありません。体型を絞るには緩めの筋トレがお勧めです。2~3キロのダンベルで毎日鍛えましょう。

後は食事制限も大切です。甘い物が大好きと言う方は食べる頻度を減らしてください。理想は月に一度位です。カロリー制限も厳格に行いましょう。女性は男性に比べて脂肪が多いので、体脂肪も多くなりがちです。

この体脂肪は20%以下位を目指すと痩せすぎでもなく、太りすぎでもない理想的な体重になる事が可能です。痩せる為には努力が必要ですが、モチベーションをあげる為にもデビューしたつもりで、少し露出度が高めの服を着てみましょう。

人に見られれば見られるほど、緊張もしますし、気になるはずです。その気になる部分を徹底的に絞りましょう。

まずこの体型維持の事前準備がないと何も始まりませんし、相手にもされません。

顔は化粧で見栄えよくしている程度で大丈夫です。気になる部分があるから整形する等は必要ありません。今はメイク技術が発達しており、デビューすればもちろんメイクアーティストもついてくれます。顔の補正はかなり効きます。元が美人かな?レベルであれば問題ありません。

補正が効かないのが、体型です。これはどうしようもありません。自分で頑張るしかないのです。

そして、男性好みの理想通りの体型になれば、次のステップに進むことが出来ます。

グラビアアイドルになる方法

次は自分でフリー営業し、売り込むか事務所に登録し、事務所から売り込みをしてもらうのどちらかになります。

自分で営業する

正直この選択肢は相当茨の道な上に容姿に絶大な自信がある方か天性の魅力がある方しかお勧めしません。
まずは自分で撮影をする必要があります。グラビアアイドルなので、写真がないと始まりません。
この写真を自分自身で撮るのは相当難しいです。プロのカメラマンに撮影を御願いするとフォトスタジオを利用するか検討しましょう。

更に衣装も自分で用意する必要があるので、費用も高額になりがちです。
更に自分で雑誌社に売り込みを行うのも一苦労です。

スカウトされる

事務所に入る為にはスカウトされなければいけません。それにはスカウトマンがいそうな場所を練り歩く必要があります。歩き方も気をつけましょう。スカウトマンの目に留まる様に背筋をピンと伸ばして、きびきびと歩いて下さい。

第一印象がとても大事です。スカウトマンも売れると感じた人にしか声は掛けません。

なかなか受身な方法にはなりますが、スカウトされるとグラビアアイドルになれる確率はぐんと上がります。イレギュラーな方法ですが、スカウトマンらしき人に自分から声をかけてみる。スカウトを受けている人を見てスカウトマンを特定して声をかけてみる等も率先的な行動で、ほとんど誰もしていないので、興味を持ってくれるかもしれません。

但し、スカウトマンらしき人に声をかけてみるは、スカウトマンでない場合ただの逆ナンになってしまうので、注意が必要です。

オーディションを受ける

これは自分で営業するに近いですが、比較的気持ちは楽になります。

オーディションは応募している所も多く、書類審査さえ通ってしまえば、審査員と面談できる他、写真撮影もして頂ける可能性が高いです。それに万が一、オーディションに落ちたとしても誰かの目や記憶に留まる事も多く、出れば出るほど効果はあります。
更にスカウトマンも会場に見に来ている可能性がありますので、スカウトを受けられる可能性も上がります。

特に参加人数の少ないオーディションはライバルも少ないので、受かる可能性が高くなります。

大きなオーディションだけではなく、企業モデルやキャンペーンガールの様なオーディションを受ける事をお勧めします。

まずグラビアアイドルとして活躍するには人の目になれる事が必要になりますので、何かしらの実績を積まないとなかなか緊張も取れませんし、体型を維持するモチベーションが下がります。その為にも日々挑戦する様にして下さい。

グラビアアイドルをきっかけに次のステップへ

またグラビアアイドルの旬は短いです。18歳でデビューしたとしても5年~7年位が旬になります。

それ以降はどんどん撮影の回数も減ってきます。そうならない為にもある程度の経験を積んだらステップアップが必要です。歌が得意なら歌手になるや芝居が上手いなら女優に転身するや話が上手いならタレント活動でバラエティーに出るなどです。

いつまでも同じことだけをしていては生き残る事は出来ません。生涯現役の方などほとんど居られません。

ごくまれに長く続けている方は本当に才能がある一握りの天才だけです。その様な方の真似をしても上手くいく可能性は低いです。デビューした後はどんどん新しい事に挑戦し、業界のトップを目指して頑張って下さい。