演劇等の舞台に行ったり、ドラマ、バラエティー、料理番組、教育番組などが作られるテレビや映画等を見ていると、家、テーブル、テレビ、料理など、その場面をリアルに表現するために、様々な道具が使われていますよね。その道具があることで見ている側もその場面に、よりひきこまれていくといっても過言ではありません。

そして、その道具の中には、その舞台上または番組上ずっとなくならずに使われるテーブルやテレビなどといった道具と、一度使うと無くなってしまう一回切りしか使うことができない道具があります。その後者のことを「消え物」と呼びます。

ジュースや料理など、一度食べてしまったら無くなってしまうような飲食物がとてもわかり易い例ですね。

また、飲食物の他にも、一度吸ってしまったら無くなってしまうタバコや、投げてしまったら壊れてしまう投げる用のパイ、破られる設定となっている手紙や絵画、壊される設定となっている食器、使用するとなくなってしまうちょうちんなどの油やろうそくも消え物と呼ばれています。ですので、飲食物だけではなく、一度使ってしまうと再生することが不可能で、一度使ってしまうと元の形を保つことが出来ないものも「消え物」ということになりますね。

演技に関する教本一覧

メジャーな演技に関する教本をまとめて紹介しています。

心を動かす演技をするために読んでおくべき教本