テレビドラマ、映画などを見ていると、かっこいい演技を見せる役者、女優に憧れをもつことが誰しもあります。あのように颯爽に演技をしてみたいという人の中には、自分も俳優になりたい、どうすれば俳優になれるのかと思っている人も多いはずです。

俳優になるにはいくつかのルートがあり、まずはどういう形でもいいので芸能界に飛び込むことが俳優までの最短ルートになっています。

最近のドラマや映画に出てくる俳優さんの多くは最初はモデルなどをやっており、たまたま役者の仕事が入ってやってみたというケースや芸能人などを対象としたオーディションに参加して大役を勝ち取ったというケースが多く、最初から役者を目指し、それ一本でやってきたという人は、ここ10年だけを見れば少数派になりがちです

しかし、日本における映画全盛期には映画会社専属の俳優などが存在し、テレビ業界では芸能プロダクションに所属している俳優などがそれぞれの場所で演技を行っていました。

こうした流れがあって、演技の養成所ができるようになっていきます。

Contents

演技の養成所では何をするの?

演技の養成所では俳優や女優に必要な基礎を叩き込み、オーディションに備えていきます。カリキュラムとしてはまず発声練習をこなします。いわゆる腹から声を出せるようにすることが基本中の基本で、声の出し方などを学びます。他にはダンスの勉強も行います。ダンスを踊る機会があるだけでなく、演技などにはリズム感が必要であり、俳優養成所に限らず、一見関係なさそうな芸人養成所などでもダンスの授業は行われます。

次に殺陣やアクションの授業です。殺陣といえば時代劇で刀で切られるようなシーンが印象的ですが、ダンスの延長線上にあるようなもので、リズム感やオーバーなアクション、動線を意識した立ち居振る舞い、斬られ方など高度なものが求められます。アクションも同様で、これらのことができなければ端役でも呼ばれることはありません。そうした基礎を重ねたうえで演技指導が入っていきます。即興で演技をすることが求められ、表現の幅を広げていくのです。

これらが演技の養成所で主に行われることで、色々な養成所では他にも独自の練習などが行われており、そうしたものが個性となっていきます。

養成所に入ることでメリット

気になるのは、演技の養成所に入ることでメリットやデメリットがあるのかどうかですが、メリットとしては人の縁ができやすくなります。人の縁というのは様々な意味合いがあり、まずは役者同士の縁です。

同じ養成所で頑張っているとライバルとして認めてくれたり、養成所の先輩後輩として負けたくないと思ったりするようになり、演技を通じて関係性を構築していき、それがきっかけで仕事をもらったり、仕事を与えたりする間柄になります。同じ養成所の俳優が主役を勝ち取ると、いわゆるバーターとして端役をもらえることがドラマや映画などではよくあります。

また、業界関係者との縁もできます。

例えば、演出家の先生や講師として教えてくれた先生などとの関係性が生まれ、新たな劇団の旗揚げや映画での起用などにつながります。特定の演出家、監督に認められるとその作品にずっと呼ばれるということも俳優の世界ではよくある話です。何といっても、オーディションの機会が多いのが何よりのメリットです。

映画の大役などは事前にオーディションがなされて決められており、このオーディションに参加するには養成所や劇団、芸能事務所に所属していなければ参加することはできません。

養成所に入ることでデメリット

デメリットですが、まずは費用面です。数十万円から数百万円までかかることがあり、子役の時から演技の養成所に入っているという人はかなりの費用をかけていることになります。

芸人養成所でも専門学校に通えるほどの費用を1年に払っていることから芸能の養成所は少なくともそれだけの費用がかかることを覚悟しなければなりません。次に養成所の性質です。養成所は入ってきた人全員を舞台に立たせるような場所ではありません。その中で素晴らしい人材を見つけて、そうした人を芸能界に送り出すのが養成所です。そのため、稽古などはとても厳しく、生半可な気持ちではすぐに帰らされ、夢を諦めることを促されることになります。

こうした養成所のオーディションは、書類審査がなされ、自己PRを行い、実技審査などを経て合格か不合格かが決まります。

合格すればすぐにテレビなどに出られるというわけではなく、あくまで練習に参加できるというだけです。もちろん、エキストラなどの仕事が舞い込むことがあり、そこでテレビや映画に出るということも十分にありますが、役名が与えられるような仕事を勝ち取るにはまだまだ越えなければならないハードルはいくつもあります。

養成所の競争を勝ち抜くにはキャラクター性やインパクトなどが求められます。

子役でも可愛らしい男の子や女の子、太った男の子などがよく出てきますが、この2つを兼ねているとも言えます。いずれにしても、演技にひたむきになるという姿勢が最初のうちはかなり重要です。

自分に合った養成所を見付けるためのチェックポイント

劇団の養成所

劇団の養成所は、その劇団の俳優を養成するためにあるものです。

ですから、演技の方法は劇団の方向性に左右されます。

ある養成所では良しとされても、別の養成所では否定されるということもあり得ます。

また、レッスン内容も養成所によって大きく異なります。

例えば身体を動かすことや発声練習などの基礎訓練に重点を置くところもありますし、身体を動かすことはほとんどなく、基本的には台本の読み方を学ぶ(理解を深める)ことに多くの時間を費やすところ、自主稽古を繰り返して、照明や音響もすべて自分たちで考えて作り覚え、そこから演劇というものを学ぶ、というやり方をする養成所もあります。

自分の特に好きな劇団、演出家または俳優がいて、その劇団の養成所に入って目標を身近に感じながら稽古できれば、こんなに幸せなことはありません。

モチベーションも高く、稽古にも身が入ることでしょう。

特別ここ、という劇団がない場合は、養成所に入る前にまずは舞台を見に行って、どのような演劇をする劇団なのかを知り、検討しましょう。

養成所に入ったからといって、全員が劇団員になれるわけではありませんし、ならなければいけないわけでもありませんから、養成所をいくつも体験している俳優も少なくありません。

⇒劇団の養成所一覧はこちら

プロダクションのレッスン

芸能プロダクションや事務所に所属してレッスンを受けるという方法もあります。

ここで気を付けたいことは、たくさん仕事がもらえるわけでもないのに、「プロダクションに所属している」という安心感だけを得てしまうことがあるということです。

そうなると、週2回程のレッスンだけして、結局アルバイトに明け暮れてしまうという状態になりかねません。

日々の生活に追われるだけでなく、自分は俳優になるのだ、という目的意識に常にフォーカスを当て続ける必要があります。

芸能事務所一覧はこちら

劇団の演技養成所一覧

以下で紹介している養成所は、オーディションによる選抜はあるかもしれませんが、授業料を支払って演技を勉強するところです。

文学座附属演劇研究所

養成期間 本科[一年間]:月曜~土曜の週6日 (日曜・祝日は休み)
・昼間部 10~14時 (途中1時間の昼食休憩。休憩なしの11~14時の日もあります)
・夜間部 18~21時10分 (途中10分休憩。授業によって21時30分頃まで)

研修科[2年間]

年間受講料
場所 東京都新宿区
資料請求URL http://www.bungakuza.com/

無名塾

http://www.mumeijuku.net/

俳優座附属演劇研究所

http://www.mumeijuku.net/

エーチームアカデミー

有名なプロダクション・エーライツ系の養成所。所属者が多い。舞台公演がある。

タレントスクールに近い。

ジャパン・エンターテインメント・アカデミー(JEA)

ジャパン・ミュージックエンターテインメント傘下タレントスクールです。

テアトルアカデミー

http://theatre-a.sakura.ne.jp/

VOATアクターズスタジオ(原宿、福岡)

アクターズスタジオ

(札幌、旭川、千歳、函館、金沢、関西、徳島)

アクターズステーション(俳優養成所)

アクターズスクールAcvie(俳優養成所)

E-sprinG附属養成所

MAC明治座アカデミー

映画24区スクール

有名な映画監督を招いて、ワークショップを行っている。ワークショップ経験者が出演する映像を不定期で作って、単館上映している。

TABプロダクション付属俳優養成所

TBS俳優養成所緑山私塾

アクターズ・スタジオ(俳優養成所)

アクターズプロモーション附属東京プレイハウス

演劇・ミュージカルスクール京都

演技倶楽部SPACE大阪・東京 (俳優育成専門)

大平プロダクション附属大平透声優ゼミナール

オフィス・ビッグプロ俳優養成所「ビッグアカデミー」

オフィスPAC付属養成所パフォーミング・アート・センター

ケンユウオフィス付属養成所talk back

ジョビィキッズプロダクション養成所(全国各地)

スクールJCA(プロダクション人力舎タレント養成所)

スペルバウンド付属養成所(声優・俳優・ナレーター事務所付属養成機関)

テアトル・エコー養成所

jiggyAcademy・ジギーアカデミーモデル養成所

バーニングタレント養成所(バーニングプロダクション付属・直結養成所)

パフォーミング・アート・センター

GIZAクリエイターズスクール

ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー(養成所)

マウスプロモーション付属俳優養成所(旧 江崎プロダクション付属養成所)

LAFAS フィルムアクターズスクール

映像テクノアカデミア

演劇集団円付属養成所

下北沢ザ・スズナリ養成所

花やしきアクターズスタジオ

関西芸術座附属演劇研究所

劇団21世紀FOX演劇研修所

劇団がらくた工房付属養成所

劇団シアター・ウィークエンド付属俳優養成所

劇団すごろく付属養成所

劇団ひまわり付属俳優養成所

テアトルアカデミー


http://theatre-a.sakura.ne.jp/

劇団京付属俳優養成所吉沢塾

劇団四季養成所

https://www.shiki.jp/group/audition/

劇団若草附属養成所

劇団青年座俳優養成所東京アクターズ

劇団青年劇場

養成期間 夜間1年制 週4日(月・水・金・土)
年間受講料 総額324,000円(300,000円+消費税24,000円)(入所金 設備費 授業料 教材費)
場所 東京都新宿区
資料請求URL http://www.seinengekijo.co.jp/youseizyo/

http://www.seinengekijo.co.jp/youseizyo/

劇団青俳演劇養成所/青俳付属養成所

劇団前進座付属養成所

劇団東京ヴォードヴィルショー養成所「闘魂塾」

劇団東俳付属東俳新人養成所

劇団俳優小劇場養成所

劇団木山事務所俳優養成所

劇団浪曼劇場養成所

賢プロダクション附属スクールデュオ

国立劇場俳優養成所

松竹芸能タレント養成所

松濤アクターズギムナジウム

大阪放送劇団付属研究所

東映京都撮影所付属俳優養成所(東映太秦俳優養成所)

東映アカデミー養成所

東京芸能芸術研究所

同人舎プロダクション俳優養成所

日活芸術学院

日本テレビタレント養成所

日本放映プロ養成所

日本放送協会(NHK)俳優養成所 NHK東京放送劇団

俳協ボイスアクターズスタジオ

俳協演劇研究所 東京俳優生活協同組合 俳協付属養成所 (旧・俳協養成所)

俳優養成所 NASAアクターズスタジオ

放送表現教育センター

北海道俳優養成所・劇団道

フリーアナウンサークラブ付属養成所・放送タレント塾

NEK俳優養成所

TVB俳優養成所

アクターズハウス俳優養成所

タレント養成所ジャパン・アーチスト・オフィス

パフォーミング・アーツ・カレッジ(劇団汎マイム工房パフォーマー養成所)

ビジュアル・スペース俳優養成所(元:ぷろだくしょんバオバブ付属養成所、旧バオバブ学園)

株式会社シャイン(アクセント (プロダクション)附属養成所)

求道塾(俳優養成所)

現代演劇協会附属演劇研究所

新宿アクティビズムスタジオ

新田塾

東京ドラマハウスアクターズスタジオ(プロダクション東京ドラマハウス付属養成所)

東京中央放送局専属劇団俳優養成所

東京民衆芸術劇場附属俳優養成所

東宝俳優養成所

俳優養成所UPSアカデミー

俳優養成所「タキ塾」

舞台芸術アカデミー(劇団俳優座養成所)

民衆芸術劇場附属養成所

名古屋劇塾(劇団「劇座」付属俳優養成所)

野中塾(野中マリ子が始めた演技指導所、俳優養成所の通称)

B-cat Act&Music Studio(大阪の芸能・音楽スクール)

フィルムスター学院

映画監督と映画プロデューサーが教えている。演技力を鍛えることに重点をおいている。

映画製作会社と芸能プロダクションと提携しているうえ、在学中からマネジメントがしっかりしており、外部映画へのオーディションもある。

エビ大塾(エビス大黒舎直営俳優養成所)

ピープスアカデミー(株式会社ピープス)

宝塚音楽学校(宝塚歌劇団団員養成所)

松竹音楽舞踊学校(松竹歌劇団養成所)

海外

アクターズ・スタジオ

夜間の俳優養成所

まとめ

選ぶ際に気を付けたいこととして共通して言えるのは、その養成所が本当に生徒を育てるつもりがあるのか、ということです。

甘い言葉ばかりを宣伝文句にして実際が伴わない、利益主義になっていないでしょうか。よく注意して検討し、自分に合った養成機関を見つけましょう。