芸能人になり活躍したい!という夢を抱いたときには、まず芸能事務所に所属するのが近道です。芸能事務所とは、芸能活動をする人を支援する企業のことを指します。

芸能人を夢見る方にとっては「どうすれば事務所に入れるの?」と思うことも多いのかもしれません。

芸能事務所に所属するための第一歩、今回は「スカウト」についての情報を紹介していきます。

「スカウト」とは?

芸能事務所に所属して、活躍したい!と願う方の中には、自ら進んでオーディションを受け、チャンスをつかむ方々がいます。
モチベーションも高く、自分自身を魅力的に見せる努力も忘れない方々。
狭き門を突破して芸能事務所に所属する方の中には、誰にも真似できないような実力を備えている方もいます。
しかし芸能界とは、能力や美貌だけで渡っていけるほど、甘い世界ではありません。

「自分の見せ方」を知っていて、普段から努力を重ねている人。
一方で芸能界に興味はなく、まだまだ原石のような状態だけど、なぜか目が離せなくなるような魅力にあふれた人。

人から求められる芸能人には、実は後者が持つ資質の方が重要であるケースも多いものです。
とはいえ、こうしたタイプの方々は、自らすすんでオーディションを受けに来ることはありません。

だからこそ、「この子はイケそう」と見極める目を持った人が、自ら声をかけ、勧誘する必要があるのです。
この行為こそが「スカウト」であり、実際に多くの芸能事務所が行っています。

現在テレビで活躍している俳優、女優、タレントの中にも、「最初は事務所にスカウトがきっかけ」という方も少なくありません。

やっぱり街中!? スカウトマンに声をかけられやすい場所

自ら進んでアピールしなくても、相手の方から「隠れた才能」を見いだし、近づいてきてくれるわけですから、芸能界を目指す方にとって「スカウト」はやはり魅力的なもの。

もしかして、オーディションを受けるよりも芸能界への近道なのでは!?

なんて考えるのも、無理はないのかもしれません。
しかしスカウトの世界もそれほど甘いものではないので、注意する必要があります。

実際に事務所からスカウトされ芸能界にデビューし、活躍している方の中には、思いがけない場所でスカウトされた経験を持つ方もいます。
自宅近辺を歩いていたり、学校帰りだったり、友だちとショッピングに出かけていたり……。
スカウトマンの目に留まるほどの素晴らしい輝きを身につけた人は、どこにいても存在感を放つのでしょう。

「より見つけられやすくしたい」と思う場合には、やはり人通りが多い場所へと出かけるのがオススメです。
「スカウトされやすい場所」として「原宿」や「表参道」といった地名を耳にすることがありますが、このあたりは、若い世代の男女が集まりやすい場所として、スカウトマンも注目しています。
人通りが多い土曜・日曜・祝日に声をかけられるケースが多いですが、要は運です。
あまり意識せず、自然体で過ごすのがオススメです。

スカウトされても見極めは冷静に

スカウトマンが多い時間に、声をかけられやすい場所に出向いていると、「スカウトされる」ということ自体は、実はあまり珍しくありません。
世の中には多くの芸能事務所が存在していますし、スカウトマンは常に「次の時代を担う可能性を持つ子」を探しているからです。
見た目が華やかなタイプであれば、一日に数件のスカウトを受けることもあるかと思います。

だからこそ、スカウトされてからの「見極め」が重要なのです。

「スカウトされる」ということは、いわば「相手の方から声をかけられるのを待つ」ということでもあります。
自分で「声をかけてくれる人や事務所」を選ぶことはできません。

望み通りスカウトされて、気持ちが浮き足立つのもわかりますが、自分に声をかけてきたのはどんな事務所なのか。
どんな目的でスカウトしたのか。

このあたりを判断する必要があります。

スカウトされたとしても、先は甘くありません

芸能事務所にスカウトされて、あっという間に芸能界デビュー!
すぐに人気が爆発して、押しも押されもせぬ大スターへ……!

こんな夢を見る方も多いかもしれませんが、現実はそれほど甘いものではありません。
実際にスカウトされて芸能事務所に所属したとしても、すぐに仕事がもらえるとは限らないからです。
少し考えればわかることなのですが、夢見る状態では気づくのが難しいかもしれませんね。

芸能事務所に所属している人の中でも、「芸能人としてのお給料だけで生活していける人」はごく限られています。
その他の人は、アルバイトや副業で稼ぎながら、チャンスをつかむために努力を続けていくことになります。

スカウトされたあとの人生において、きちんと覚悟はできているのか。
しっかりと考えておきましょう。

こんなスカウトには要注意

気になることも多い、芸能事務所へのスカウト事情ですが、残念ながら世の中には「危険なスカウト」が存在するのも事実です。
本気で「スカウトされたい!」と願うのであれば、良いスカウトと悪いスカウトを見分けるスキルも必要となります。

特に多いのが、「スカウト詐欺」。
スカウトをきっかけに「所属費用」や「レッスン費用」などの名目で、お金の支払いを求める犯罪行為です。

こうした悪質なスカウトの場合、開示している事務所の情報が圧倒的に少ないケースが増えています。

  • ホームページのアドレスが記載されていない。
  • 電話番号が携帯電話のみになっている。
  • 会社概要や所属タレントを聞いても、ハッキリしない。

これらのポイントにあてはまったら、詐欺である可能性も高いです

即刻その場から立ち去るため、「もし興味があれば、自分の方から折り返し連絡します」と伝えてください。一度冷静になり、記載されている情報の信ぴょう性を確かめてからでも返事は遅くないはずです。

スカウトがきっかけで芸能活動をスタートする方は、ごく一部です。本気で芸能界を目指したいと思ったら、スカウト以外の方法にも目を向けるのがオススメです。

タレント事務所一覧

主なタレント事務所は、こちらのページでまとめて紹介しています。

芸能事務所一覧